NEWS&TOPICS〜面談会・研修会などのお知らせ〜

2015年11月 3日

最優秀賞決定!!~「介護の日」に伝えたい"ありがとう"の気持ちメッセージ~

 福祉・介護に優しさや思いやりを持って意欲的に働く人の姿や,福祉・介護に関する活動に携わっている人に対して,

サービス利用者やその家族,一緒に働く仲間などからの「感謝」や「応援」の“ありがとう”の気持ちを込めたメッセージ

の募集を行いました。

 

 今年度は,「高校生以下の部」「一般の部」の2部門で募集し,多くのみなさまから心温まるメッセージをいただきました。

 【応募総数:647通】

   高校生以下の部:342通

   一般の部:305通

 

 各部門から,最優秀作品:1作品,優秀作品:3作品が選ばれましたので,ご紹介させていただきます。

 

 ■最優秀賞■

  【高校生以下の部】 呉市立呉高等学校 上迫 りなさん

   「つらいときこそ笑顔で」

   私の母はヘルパーをしています。普段は言えないけど,いつも頑張っている姿を見て,頑張れ!と心の中で応援しています。

   そんな母に「つらいときこそ笑顔で」という言葉を送ります。いつも応援しとるけんね!

 

  【一般の部】廿日市市 安塚 綾子さん

   一人でやらなきゃと背負いすぎて頑張っていた時,福祉職員さんの目尻が下がってとびっきり優しい笑顔で

  「応援団をたくさんつくりましょっ」といって下さり,ほろっと固まった心がとけた瞬間涙が溢れ出てきました。

 

 ■優秀賞■

  【高校生以下の部】

         「手のぬくもり」

    私は近所の介護施設によくお手伝いにいきます。そこで1番素晴らしいと思うことは,職員さんたちが手をとって

    1人1人に家族のように接している所です。手から手へぬくもりがあったかいのでしょうね。グッドです!!!

    (福山市 鴫田 果林さん)

    

   「両親に感謝」

    自分の両親は二人とも介護の仕事をしてきた。そんな両親の背中を見て,自分も介護の道へ進もうと決心した。

    自分の将来の目標となった両親にありがとう。

    (広島県立三次青陵高等学校 達中 慎也さん)

 

   「ありがとう」

    何度も何度も同じ話をする祖母に「うん,うん」とニコニコ笑って話を聞いてくれた職員さん。

    祖母も楽しそうに話をしていてニコニコ笑顔でした。職員さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

    (広島県立戸手高等学校 古山 和香さん)

 

  【一般の部】 

   「喜んで行っているデイサービスの職員の方々に感謝」

    母のつめ ピンク輝く えがおあり マニキュアして デイのある日は

    (広島市安佐北区 石原 清美さん)

 

   「共に生きる の意味

    障がいのある方の買物支援の場に出会い,感銘を受けました。

    支援というより,仲間としての姿勢,それ故,買物をする方の自信に満ちた楽しそうな表情・・・。

    「してあげる」ではなく,「共に」なのですね。

    (大阪府 満永 知子さん)

 

   「私の小さな先生

    「練習しんさい,私で,たくさん」。実習で私が担当した脳性まひの女の子の一言。

    自信がなくて不安な私の気持ちは彼女には丸わかりでした。身を挺してくれて,成長させてくれて,本当にありがとう。

    (広島市中区 金丸 英恵さん)

 

 応募いただいたメッセージは,11月中旬以降「FaceBook」等へ掲載していきます。

 ぜひご覧ください。

 

 ■FaceBookへログイン後,「ありがとうメッセージ」で検索■

 

 

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

構成団体一覧はこちら

事務局

〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
社会福祉法人 広島県社会福祉協議会 広島県社会福祉人材育成センター アクセスマップ
http://www.fukushikaigo.net/
tel.082-254-3415
close
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩1分
広島バス 横川駅~紙屋町(県庁前)~大学病院(23号線)
広島バス 広島駅~旭町(26号線)
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩3分
広島バス 三篠2丁目・横川駅~仁保車庫(7号線)
電停「比治山橋」より徒歩5分
路面電車 広島駅~宇品(比治山下経由・5番線)
バス停「大学病院入口」より徒歩10分
広島バス 横川駅~大学病院(比治山トンネル経由23-1号線)
広電バス 広島駅~大学病院(5号線)
ページTOPへ