TOPページ > 交響

社会福祉法人交響
所在地 〒 732 - 0013
広島市東区戸坂南1丁目27番2号
電話番号 (代表)082-229-7005
担当者 事務局
柴坂真弓
種別 障がい者通所
障がい者その他(グループホーム)
その他(相談支援事業)
職員数
52人
平均従事年数
9年

生命(いのち)の輝き   私たちは、人にとって最も大切なものは生命だと思います。そのいのちが輝くように大切にします。
心の輝き        自ら主体的に生きたいと思う心が育つように、そしてゆたかに輝くように心を大切にします。
人権の擁護       いのちと心を大切にすることで、そのかけがえのない人生が輝くように人権を大切にします。
地域社会への働きかけ  地域の中で一人の市民としての「暮らし」を創造するために、地域づくりに積極的に参画します。
社会的な使命の自覚と専門性の向上  実施事業所が社会的な使命を持っていることを自覚して情報収集と専門性の向上に努めます。
協同の理念       ともにつくるという民主的な経営をめざすとともに、常に経営の検証を行います。

 当法人は,日常支援の姿勢として,「あなたに会えてよかった…と利用者,職員,家族がおもい支え合える支援」をめざしています。
 この言葉には,支援をする側,される側という立場ではなく,「ともに笑い,ともに悲しみ,ともに感動する」そんな関係を大事にして,みんなで良い社会福祉法人にしていこうという願いを込めています。

 支援者として仕事をしているのに,実は辛くなった時などは、仲間の笑顔に助けられ、心から支えられて日々働くことが
できていることに気付きます。
 これからも一人ひとりの命と心を大切にし、人生が輝くものになるよう、「ともに」成長しながら歩んでいきたいです。
【法人化20周年記念式 職員誓いのことばから】

魅力ある職場宣言 宣言(取得)年月日 2019年02月18日
更新予定月 2021年02月
有効期限 2021年02月17日
宣言番号 MS00104
新規採用者の育成 4月採用後、課題別のオリエンテーションを行う。1~2ヵ月かけて、法人内の各事業のすべての業務で実習を行う。毎日実習ノートを提出し、担当職員からのアドバイスを受ける。
新規入職者の採用実績及び定着状況 平成30年度:採用:3人、うち在籍:3人
平成29年度:採用:3人、うち在籍:3人
平成28年度:採用:2人、うち在籍:2人
直近3年平均の離職率 0%
キャリアパス制度の導入 ・職員の職位、職責または職務内容等に応じた任用等の要件を定めている
・職位、職責又は職務内容等に応じた賃金体系について定めている
・就業規則等の明確な根拠規定を書面で整備し、全ての福祉・介護職員に周知している。
・サービス提供に有用な研修への参加や、資格の取得を積極的に支援し、福祉・介護職員が、サービス提供のために必要な資質を確保できるようにしている。
・資格取得に必要な勤務体制の調整を行う。資格手当等の支給。
・福祉・介護職員について、経験もしくは、資格等に応じて昇級する仕組み又は一定の基準に基づき定期に昇級を判定する仕組みを設けている。

人材育成方針・研修等の実施状況
(主な研修名・内容など)
【新人研修】
・法人理念・方針を理解し、業務に当たれるように指導していく
・各所属場所にて、指導スタッフを配置し、OJTにて助言・指導を計画的に行っていく。
【法人全体研修】
・障害者施策の動向・社会福祉法人交響の理念や方向性について全体で確認し、共有する場を持つ。
・個別支援の報告・検討会を通じて支援スキル向上を目指す。
【外部研修】
・広島県社会福祉協議会など外部で行われる研修に、積極的に参加する。
平成28年度:研修合計46回、参加者合計440人
平成29年度:研修合計48回、参加者合計430人
平成30年度:研修合計48回、参加者合計300人
人材育成を目的とした面談の実施 ・各事業所の責任者(管理者・サービス管理責任者)と現場スタッフ間でOJTにより業務内容の確認面談等を行っている。
・ミーティングにて、業務内容の振り返り、確認を行っている。
・業務に関する相談等があるケースについては、随時個別に面談を行い、解決に繋げている。
資格取得に対する支援 過去3年間の資格取得の支援を受けた人数:6人
支援内容:
資格取得のための受講等、勤務シフトを調整する。
対象資格取得後は、資格手当を支給。
給与体系又は給与表の導入 新卒採用は、初任給は、学歴に応じて定める。
中途採用者については、就業内容により、経験年数を換算する。
昇給は、原則として年一回行うこととし、現給を受けてから1年を下らない期間を良好な成績で勤務したときは、1号上位の号給に昇給させることができる。

採用情報 大卒初任給月額
(個別手当を含まず)
191,000~211,000円
賞与月数 4.2か月
10年後のモデル賃金月額
(個別手当を含まず)
245,000円
説明 基本給 240,000
資格手当 5,000
休日制度・労働時間縮減の取組 年間休日日数 100日
休日制度等の特色 ・その他の休暇として、法人が認める社会的支援を行うために使用できる。
・「子ども支援休暇」として、子どもに関することであれば、子どもが小学3年生まで、一人当たり時間単位で5日分まで(二人以上の場合は10日を限度として)の有給休暇を認めている。
職員の福利厚生(独自制度)
育児休業の取得実施 育児休業制度 あり
育児休暇取得者数
(過去3年間)
男性:0人、 女性:3 人

魅力ある職場づくりのための
自己点検ツールの実施状況等
実施年月 平成30年8月 (実施予定年月:0年0月)
具体的な実施状況 職員52名のうち41名が回答
事業への参加状況 福祉のお仕事(無料職業紹介事業)への事業所・求人の登録
福祉の就職総合フェア(福祉・介護職場の就職面談会を含む)への参加
人事・採用担当者向けセミナーなどへの参加
福祉職場の魅力自慢コンテスト(事業所編)への参加
地域公益活動の取組 ・平成23年より、広島市東区戸坂の社会福祉法人が集まって、「へさか福祉の広場」を開催。社会福祉法人を知ってもらう取組みから、社会福祉法人関係者と戸坂の民生委員さんや福祉センターで活動している皆さんとの交流・発表の場へと発展してきている。
・平成28年8月より広島市東区戸坂城山学区において、近隣の社会福祉法人と一緒に「らくらく広場」という会を月1回開催。東区にある比治山大学の先生、学生と各法人のからの担当職員がスタッフとなり、小学生と高齢者が集まって学習と遊びと食事を一緒にする会を開催している。
その他の評価、認証・認定制度や宣言等の有無 くるみんマーク

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

構成団体一覧はこちら

事務局

〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
社会福祉法人 広島県社会福祉協議会 広島県社会福祉人材育成センター アクセスマップ
http://www.fukushikaigo.net/
tel.082-254-3415
close
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩1分
広島バス 横川駅~紙屋町(県庁前)~大学病院(23号線)
広島バス 広島駅~旭町(26号線)
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩3分
広島バス 三篠2丁目・横川駅~仁保車庫(7号線)
電停「比治山橋」より徒歩5分
路面電車 広島駅~宇品(比治山下経由・5番線)
バス停「大学病院入口」より徒歩10分
広島バス 横川駅~大学病院(比治山トンネル経由23-1号線)
広電バス 広島駅~大学病院(5号線)
ページTOPへ