TOPページ > 広島県リハビリテーション協会

社会福祉法人広島県リハビリテーション協会
所在地 〒 739 - 0151
東広島市八本松町原5946‐7
電話番号 (代表)082-420-9200
担当者 総務課
高地 隆
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所
高齢者訪問
高齢者その他(居宅介護支援事業)
障がい者入所
障がい者通所
障がい者訪問
障がい者その他(地域活動支援センター、一般相談支援、特定相談支援)
その他(多世代交流支援センター)
職員数
260人
平均従事年数
6年
県内の事業所
障害者支援施設ときわ台ホーム
所在地 〒 739-0151
東広島市八本松町原5946‐7
電話番号 082-420-9200
種別 障がい者入所
障がい者通所
その他(多世代交流支援センター)
地域福祉支援センターときわ
所在地 〒 739-0043
東広島市西条西本町24-17
電話番号 082-431-6080
種別 高齢者訪問
障がい者訪問
障がい者その他(一般相談、特定相談)
ときわ呉(医療型障害児入所施設・療養介護)
所在地 〒 737-0024
広島県呉市宮原13丁目2-12
電話番号 0823-32-3777
種別 障がい者入所
障がい者通所
障がい者その他(医療型障害児入所施設、療養介護、特定相談)
地域活動支援センターときわ
所在地 〒 739-0151
東広島市八本松町原5695-1
電話番号 082-420-9205
種別 障がい者その他(地域活動支援センターⅠ型、特定相談)
地域密着型特別養護老人ホームときわ
所在地 〒 739-0151
東広島市八本松町原5693-3
電話番号 082-420-9208
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所
その他(多世代交流支援センター)

1.基本理念
 一 より潤い豊かな心と生活を
 一 よい笑顔 良い言葉 よい心
 一 自立 共生 そして 創造
 一 地域に愛され 信頼され 共に歩む施設

2.運営方針
  利用者一人ひとりが心豊かで潤いのある生活を送るため、良質なサービスを提供
 するとともに社会生活能力を高め、人間としての生きる喜びを実感できるよう支援
 する。また、地域福祉の向上と発展のため、優しさや思いやりの心を持ち、明朗で
 礼節ある心温かい人間味と福祉専門職としての適切な人材を育成するとともに、働
 きがいや仕事のやりがいのある明るい職場づくりをすすめ、福祉サービスの質を高
 めるとともに、社会福祉法人としての使命を果たすべく地域連携や関係機関との協
 働により、役職員一丸となって、創造性などの力を発揮し、国際化に対応した、よ
 り付加価値の高い経営を目指す。
 
 一 利用者の創造性を高める
   常に利用者の身になって「幸せ」を考え、質の高い支援を行うため、さまざま
   な研鑽を積み、福祉の専門性を磨くとともに、責任と誇りを持って、明るく、
   心優しく、楽しく勤めましょう
 一 職員の満足度を高める
   働きがい、やりがい、生きがいのある人生観や福祉観や職業観を持つことを常
   に心掛け、「幸せ」感あふれる仕事づくりに取り組みましょう
 一 地域社会の福祉観を高める
   世のため、人のため、存在する福祉の課題やニーズに適切に対応する姿勢を持
   ち、地域福祉の推進に取り組むとともに、人間福祉と福祉文化の向上と発展に
   貢献しましょう
 一 社会福祉法人として、より付加価値の高い経営を行う
   公平、公正で、かつ健全な経営に努め、国際化にも対応したより付加価値の高
   い経営を行いましょう

福祉は、人の「幸せづくり」ということに大きな意義があります。社会福祉は、人間福祉であり、福祉文化であると考えています。誰もが、幸せな人生や潤いのある生活の実現を願っています。生涯発達と言われるように、人は、生涯にわたって成長し発達します。その過程では、人が人に、いかに関わるか、その関わりで、文化的、情緒的な関わり(方)に、成長や発達ということが大きく影響します。当法人では、医療・福祉施設の経営とともに、共生型福祉として、老若男女や障がいの有無に関係なく世代を超えてご利用いただける多世代交流支援センターや、地域活動支援センター、地域福祉支援センターなどを設置し、多世代交流事業、地域活動支援事業、居宅介護支援事業をも展開しています。社会や地域のため、また、人のための「幸せづくり」に日々邁進しています。当社会福祉法人は、そのために存在する法人組織です。当法人は、「福祉」の具現化に向けて創造的かつ開拓的に、未来志向で、多くの皆さまのお役に立てるよう尽力します。

私は社会福祉法人広島県リハビリテーション協会に就職し15年になります。現在、法人では、障害者支援施設、生活介護事業所、医療型障害児入所施設、療養介護事業所、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス事業所、相談支援事業所、居宅介護事業所、訪問介護事業所、地域密着型特別養護老人ホーム、地域活動支援センター、多世代交流支援センター等の様々な事業を展開しています。
 子供から障がいのある方、高齢者まで幅広く関われる視点である「多世代交流」と、地域の住民や近隣の大学生などの地域の方を含めた「共生」を大切にしています。
法人では障がい児、障がい者、高齢者の様々な対象の方を支援させて頂くことが出来、自分の力を発揮できる場所が必ずあります。また一緒に働く優しく楽しい職員が沢山います。
私は10年障害者支援施設で介護職員として勤務し地域の障がい者の相談支援専門員をして5年になります。共通して言えることは、障がいのある方の生活を支援させていただくことで、その方の人生に寄り添うことが出来、様々なことを一緒に共感でき、自分自身の成長につながります。人を支援することは専門的な技術も大切ですが、時には多様な価値観が必要です。そんな、多様な価値観も勉強できる職場です。是非、一緒に働いて自分自身の成長につなげましょう。

魅力ある職場宣言 宣言(取得)年月日 2015年11月25日
更新予定月 2017年11月
有効期限 2017年11月24日
宣言番号 MS00013
新規採用者の育成 新規の採用者にはまず、1週間のオリエンテーションと研修期間を設けています。次に、一人ひとりに指導担当職員についてもらい、細かな指導を行っていきます。その後、ミーティングを重ね、自ら考え行動できる人に育ってもらえるよう導いていきます。また、外部の新人職員研修にも積極的に参加してもらっています。
新規入職者の採用実績及び定着状況 平成26年度:採用:39人、うち在籍:29人
平成27年度:採用:49人、うち在籍:32人
平成28年度:採用:35人、うち在籍:26人
直近3年平均の離職率 11%
キャリアパス制度の導入 人事考課を上半期と下半期の2回実施しています。
役割等級制度要綱に定められた勤続期間と人事考課結果をもって昇格、処遇も見直され、その後も同様にキャリアアップする仕組みとなっています。
人材育成方針・研修等の実施状況
(主な研修名・内容など)
人材育成方針
優しさや思いやりの心を持ち、明朗で礼節ある心温かい人間味と福祉専門職としての適切な人材を育成します。
人材育成計画
毎月第3水曜日に職員研修を実施しています。介護技術研修、マナー研修、心肺蘇生訓練、医療的知識等、仕事に役立つ研修を繰り返し実施しています。
平成26年度:研修合計18回、参加者合計503人
平成27年度:研修合計13回、参加者合計455人
平成28年度:研修合計14回、参加者合計359人
人材育成を目的とした面談の実施 人事考課の面接に合わせ、年2回実施しています。
資格取得に対する支援 過去3年間の資格取得の支援を受けた人数:3人
支援内容:
介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士等の資格を取得するためスクーリングが必要な場合には、特別休暇を取ることができます。
また資格取得後には職種により特殊業務手当の増額があります。
給与体系又は給与表の導入 基本給・・・役割基本給
職務手当・・・役職手当、特殊業務手当、夜勤手当、時間外手当、年末年始手当、待機手当、重心手当、処遇改善手当、
       調整手当
生活手当・・・扶養手当、住居手当、通勤手当
採用情報 大卒初任給月額
(個別手当を含まず)
164,000~195,000
賞与月数 5か月
10年後のモデル賃金月額
(個別手当を含まず)
193,000~237,600
説明 役職無、人事考課係数を加味しておらず、資格等を取得していない場合です。
昇格しており、人事考課係数を加味し、かつ、資格を追加で取得されていればもっと高い金額となります。
休日制度・労働時間縮減の取組 年間休日日数 105日
休日制度等の特色 在籍1年以上の職員についてはその在籍年数に応じ、最高5日のリフレッシュ休暇が与えられます。
在籍1年以上 1日
在籍5年   3日
在籍10年  3日
在籍15年  4日
在籍20年  5日
在籍25年  5日
在籍30年  5日
以後5年ごとに5日
職員の福利厚生(独自制度) 福利厚生センターソウエルクラブ加入(年会費10,000円施設負担)
職員懇親会(年2回)・職員旅行(宿泊・日帰り旅行)等への施設補助実施
リフレッシュ休暇・資格取得のための特別休暇制度あり
永年勤続表彰制度など
育児休業の取得実施 育児休業制度 あり
育児休暇取得者数
(過去3年間)
男性:0人、 女性:19 人

魅力ある職場づくりのための
自己点検ツールの実施状況等
実施年月 平成28年9月 (実施予定年月:0年0月)
具体的な実施状況
事業への参加状況 福祉のお仕事(無料職業紹介事業)への事業所・求人の登録
福祉の就職総合フェア(福祉・介護職場の就職面談会を含む)への参加
人事・採用担当者向けセミナーなどへの参加
地域公益活動の取組 当法人では地域福祉支援センターにおいて地域の方を対象としたふれあいセミナーを毎月実施しております。また、地域活動支援センターでは利用者の他、地域の方を対象とした毎週金曜日に陶芸、料理教室、お楽しみ会を週替わりに実施しています。
障害者支援施設では文芸クラブ、パソコン教室、絵画、華道においてボランティアの方に来て頂き、ときわ祭、夏祭りの行事には多くのボランティアを受け入れています。
また、毎年近隣の中学校が職場体験に来られています。
その他の評価、認証・認定制度や宣言等の有無 若者応援宣言企業

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

構成団体一覧はこちら

事務局

〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
社会福祉法人 広島県社会福祉協議会 広島県社会福祉人材育成センター アクセスマップ
http://www.fukushikaigo.net/
tel.082-254-3415
close
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩1分
広島バス 横川駅~紙屋町(県庁前)~大学病院(23号線)
広島バス 広島駅~旭町(26号線)
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩3分
広島バス 三篠2丁目・横川駅~仁保車庫(7号線)
電停「比治山橋」より徒歩5分
路面電車 広島駅~宇品(比治山下経由・5番線)
バス停「大学病院入口」より徒歩10分
広島バス 横川駅~大学病院(比治山トンネル経由23-1号線)
広電バス 広島駅~大学病院(5号線)
ページTOPへ