TOPページ > 寿老園老人ホーム

社会福祉法人寿老園老人ホーム
所在地 〒 732 - 0048
広島市東区山根町38-23
電話番号 (代表)082-263-3841
担当者 総務
出羽 圭
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所
高齢者訪問
高齢者その他(サービス付き高齢者向け住宅)
職員数
229人
平均従事年数
4年

【理念】

ともに生きる


【経営方針】

一、やすらぎを提供しよう
一、地域社会に存在感のある施設にしよう
一、個を尊重し活気ある職場にしよう


【行動指針】

1. お客様の気持ちになって行動しよう
2. 前例によらず仕事のやり方を改めよう
3. 同じ失敗の繰り返しはやめよう
4. 評論をやめとにかく実行しよう
5. 夢をもとう
6. 個人目標・指針
 (個人で1日のテーマを考え、実行しています)

昭和29年(1954年)の創設以来、広島市東区山根町の地で、地域の皆様とともに歩んできました。
平成27年8月には東区曙にあけぼの寿老園を、平成29年10月には特別養護老人ホームあけぼの寿老園をオープンしました。
創設以来64年の歴史に培われてきた介護福祉の経験を基盤に新しい事業へのチャレンジも積極的に続け、さまざまな介護サービスを提供しています。
広島という地域に根ざし、地域の皆様に心から喜んでいただける、充実した福祉・介護をつくり続け、
今後も地域とともに歩み、時代にふさわしいサービスを、職員一丸となって創りあげていきます。

寿老園は、この仕事が好きなメンバーが集まっています。ご利用者と接しているときの、一人一人の表情を見るとわかります。だからこそ、意見の違いが出てくることもありますが、まず大切なのは、「ご利用者の背景を見ること」だと思います。表情や目線を見ながらコミュニケーションを取り、その人が今どうして欲しいかを感じ取れるようにアドバイスをしています。ご利用者の本当の家族以上の存在になることはできないけれど、ここで過ごして頂く以上は家族として一人ひとりが振舞えるように、ご利用者を知っていく努力、信頼を創っていく過程を、今までの経験から伝えています。

介護は「生もの」の世界です。扱い次第で腐り、新鮮にもなる。ご利用者に良いケアができる職員を育てていくことが使命です。声のトーンや表情、体の姿勢など五感を使った介護ができるように。そして、寿老園のご利用者とのご縁をもらって良かった、人生を全うしてもらおうと心から思えるように、職員を支援していきます。

魅力ある職場宣言 宣言(取得)年月日 2018年06月06日
更新予定月 2020年06月
有効期限 2020年06月05日
宣言番号 MS00097
新規採用者の育成 教育担当職員と一緒に業務に入り指導を行います。
一日の振り返りや上長との意見交換のためのノートも配布しています。
また新入社員を対象とした研修を行い、法人の概要や社会人としての心構えを学びます。
新規入職者の採用実績及び定着状況 平成29年度:採用:115人、うち在籍:82人
平成28年度:採用:30人、うち在籍:20人
平成27年度:採用:83人、うち在籍:40人
直近3年平均の離職率 19%
キャリアパス制度の導入 管理職 等級Ⅶ:
法人経営の基本的方針に基づいて施設もしくはこれに相当する包括的な独立分野の業務運営を担当し、その責任を負う職務

管理職 等級Ⅵ: 経験年数6年以上
各部門の基本方針の下に能率的に組織された課もしくはこれに相当する組織の長として所管業務を担当し、政策的な事項については指示を受けるが、日常業務については自主的に自己の判断に基づいて部下を指導監督しつつその実施運営に当たり、事務的専門的な面において実質上の責任を有する職位


管理指導職 等級Ⅴ: 経験年数6年以上
各部門の方針の下に、一定範囲の業務について係業務運営の 具体的な処理計画 を立て専門的な立場から、割当てられた範囲の部下を指導監督しつつ、日常の業務遂行に当たり、その責任を負う職位

管理指導職 等級Ⅳ: 経験年数4年以上
介護、看護、事務等各部門において、業務処理の方針ならびに手続きの要点について指示を受け、自己の創意と判断に基づいて業務の計画、調整、対人折衝もしくは比較的複雑な日常業務を単独または下級者を指導しながら行う職位

管理指導職 等級Ⅲ: 経験年数2年以上
介護、看護、事務等各部門において業務処理方法の包括的指示を受け、段取り、不測の事態への対応等に一定の裁量をもち、日常業務の練達処理を行う職位

担当職 等級Ⅱ: 経験年数2年以上
上位者の指示と指導のもと定型判断業務を遂行する職位

担当職 等級Ⅰ: 経験年数2年以上
細部的な指示または定められた手続きに従って、定例的繰り返し的な作業を行う職位

人材育成方針・研修等の実施状況
(主な研修名・内容など)
毎月1回職員を対象とした研修会を実施しています。
・外部講師を招き、防災に関することや交通安全に関する講義
・専門職による虐待や拘束、ヒヤリハットなどの介護に関する研修会
・管理職が主となりコンプライアンスについての講義
平成29年度:研修合計11回、参加者合計415人
平成28年度:研修合計10回、参加者合計324人
平成27年度:研修合計11回、参加者合計417人
人材育成を目的とした面談の実施 直属上司とチャレンジシートを基に各人が掲げた目標の達成状況の確認や、要望や悩みなどの相談をするための面談を年に1~2回実施しています。
資格取得に対する支援 過去3年間の資格取得の支援を受けた人数:28人
支援内容:
介護に係る一部資格(ユニットリーダー・社会福祉主事など)については研修にかかる費用・旅費については法人が負担いたします。
また一部の資格については、資格手当の支給も行っています。
給与体系又は給与表の導入 職種に応じた、諸手当の内容が変わります。
介護職:基本給137,000円 ~
    職務手当 25,000円
    処遇改善手当 23,599円 ~
    住宅手当 5,000円 ~
    資格手当(介護福祉士の場合) 4,000円
夜勤手当(1回) 7,000円
    通勤手当 21,100円上限

採用情報 大卒初任給月額
(個別手当を含まず)
180,488
賞与月数 4か月
10年後のモデル賃金月額
(個別手当を含まず)
270,008
説明 介護福祉士取得、役職:主任
基本給:202,220円  役職手当:10,000円 資格手当:4,000円
職務手当:25,000円 住宅手当:5,000円 介護処遇改善手当 23,788円
休日制度・労働時間縮減の取組 年間休日日数 101日
休日制度等の特色 6ヶ月経過後の年次有給休暇10日
特別休暇あり
育児・介護休暇あり
ローテーションによる休日(月8~9日)
希望休制度
実働時間 1日 7.5時間
職員の福利厚生(独自制度) 年間の親睦会プロジェクトを任命し、部署間の交流を目的とした親睦会を実施。
社会福祉従事者互助会の福利厚生事業に加入することができる(正職員のみ)
育児休業の取得実施 育児休業制度 あり
育児休暇取得者数
(過去3年間)
男性:0人、 女性:8 人

魅力ある職場づくりのための
自己点検ツールの実施状況等
実施年月 平成0年0月 (実施予定年月:30年7月)
具体的な実施状況
事業への参加状況 福祉のお仕事(無料職業紹介事業)への事業所・求人の登録
福祉の就職総合フェア(福祉・介護職場の就職面談会を含む)への参加
人事・採用担当者向けセミナーなどへの参加
地域公益活動の取組 ・近隣学校の職場体験の実施
・施設行事の際に地域の方を招き、交流を深める
・施設を地域のサロンとして提供、また災害時の避難場所として提供
その他の評価、認証・認定制度や宣言等の有無

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

構成団体一覧はこちら

事務局

〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
社会福祉法人 広島県社会福祉協議会 広島県社会福祉人材育成センター アクセスマップ
http://www.fukushikaigo.net/
tel.082-254-3415
close
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩1分
広島バス 横川駅~紙屋町(県庁前)~大学病院(23号線)
広島バス 広島駅~旭町(26号線)
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩3分
広島バス 三篠2丁目・横川駅~仁保車庫(7号線)
電停「比治山橋」より徒歩5分
路面電車 広島駅~宇品(比治山下経由・5番線)
バス停「大学病院入口」より徒歩10分
広島バス 横川駅~大学病院(比治山トンネル経由23-1号線)
広電バス 広島駅~大学病院(5号線)
ページTOPへ