TOPページ > 社会福祉法人信々会

社会福祉法人社会福祉法人信々会
所在地 〒 731 - 0139
広島市安佐南区山本新町2-18-9-14
電話番号 (代表)082-832-4166
担当者 法人本部
妹尾 勇志
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所
職員数
179人
平均従事年数
3年
県内の事業所
特別養護老人ホーム春日野園
所在地 〒 731-0139
広島市安佐南区山本新町2-18-9-14
電話番号 082-832-4165
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所
特別養護老人ホームくちた園
所在地 〒 739-1733
広島市安佐北区口田南1丁目9-8
電話番号 082-516-4165
種別 高齢者入所(グループホームを含む)
高齢者通所

私たちサカグループが掲げている経営理念は、「利用者・地域・パートナー組織に対する『信用を第一』にした事業所づくり」です。私たちが当たり前に感じている「幸福感」を利用者様の生活でも当たり前に感じて頂けるよう、声なき声にも耳を傾け、迅速かつ誠実さをもったサービスを提供します。
また、「地域で暮らす住民の方々も家族の一員」という意識をもって、子どもからお年寄りまでが安心して暮らせる環境づくりに取り組んでいます。その中で大切にしているのが、経営理念にうたっている信用第一という姿勢です。この姿勢は、働くスタッフたちに対しても変わりません。スタッフ一人ひとりが「明るい雰囲気で働きやすい職場環境づくり」を実践しています。

 おかげさまでサカグループ介護部門は、平成29年に10周年を迎えました。
これもひとえに皆様のご高配ご支援の賜物と感謝しております。創設10年で3拠点16事業所、従業員314名までに成長いたしましたが、続く10年も医療・介護事業にとどまらず地域に密着した総合福祉サービスグループへの成長をビジョンに掲げ、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせる地域づくりに貢献することをお約束します。

平成26年6月に改定された医療介護総合確保推進法により、高齢者への医療・介護の在り方は病院完結型の医療から地域完結型へ、また医療から介護へ、さらには在宅へと改革が推進されています。その中心的な課題の一つが切れ目ない在宅医療と在宅介護の連携です。特に高齢者の入退院や在宅療養支援、急性増悪及び看取り対応を24時間365日の連携でいかに行うかなど、医療と介護の包括的なケアシステムに向けた一体改革が必要となりました。

サカグループ介護部門の地域密着事業である看護小規模多機能事業、小規模多機能事業、グループホーム、訪問看護の事業定義では、“在宅生活を希望する中重度・医療依存者をターゲットとし、退院時の在宅復帰から医療ケアまでの高い技術を提供する事により、在宅療養の限界点をあげる”ことを目指しています。

地域包括ケアや地域医療構想のなかで求められる役割を担えるよう事業戦略を実行し、成果を上げることが何よりも大切であると心得ています。今後とも更なるご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

入社したときはまず、法人内の新人研修を受けました。そこから、ユニットにあがり入居者様とのコミュニケーションであったり、1日の仕事の流れや内容について教わりました。また、メンター制度があるため、不安なくゆっくりと学ぶことができます。

最初の頃は先輩について一緒に回り、介助方法を見て教わり、ゆっくりと説明をして頂き、実際に介助に入る日々の繰り返しでした。
入社して半年くらいたつと、夜勤にも入るようになります。何回か、先輩と一緒に夜勤にはいるため、私は安心して夜勤を行うことができました。また、1年くらいたつと委員会や、入居者様担当を持たせていただけるようにもなります。

新人の方でも安心して成長できる環境です。

魅力ある職場宣言 宣言(取得)年月日 2019年03月22日
更新予定月 2021年03月
有効期限 2021年03月21日
宣言番号 MS00108
新規採用者の育成 新入職者にはメンター制度により安心して前向きに仕事ができる環境を整えております。
入社時研修にてサカグループの理念や経営方針について、介護技術を学ぶうえで大切な職業倫理等について受講して頂きます。
また定期開催にて介護技術についての集合研修を行っております。
新規入職者の採用実績及び定着状況 平成29年度:採用:48人、うち在籍:33人
平成28年度:採用:51人、うち在籍:22人
平成27年度:採用:56人、うち在籍:28人
直近3年平均の離職率 19%
キャリアパス制度の導入 等級基準書を設け、職務と職責の発展段階に応じて7等級を運用しております。
職分として担当職、管理指導職、管理職があります。
人材育成方針・研修等の実施状況
(主な研修名・内容など)
サカグループでは、経営理念における“パートナーシップに対する信用”に基づき、個別専門能力、共通専門能力、職業倫理、高度技能の開発に力を入れます。知行合一(理解と実践)による研修制度を体系的に構築し、頑張った人が報われ合理的に評価が行われる人事制度を確立することで、経営理念を体現化できる人材の教育を目指します。
【研修制度について】
○個別専門能力
・外部研修
・施設内研修
○共通専門能力
・階層別研修
・メンター研修
・人事考課者研修
○職業倫理
・倫理綱領の理解と実践研修
平成29年度:研修合計87回、参加者合計675人
平成28年度:研修合計55回、参加者合計861人
平成27年度:研修合計55回、参加者合計750人
人材育成を目的とした面談の実施 サカグループの人事考課制度では、職員考課対象期間中の勤務成績等を評価し、それを直接賞与の配分に結び付け、更にその人の能力効果を加えて総合考課を行い、昇給や昇格にも連動させます。
人事考課制度は大きく分けると年2回の実績考課と、年1回の能力考課から成り立っています。
資格取得に対する支援 過去3年間の資格取得の支援を受けた人数:42人
支援内容:
初任者研修、実務者研修の受講費の補助や、介護福祉士やケアマネジャーの資格取得に向けた勉強会を開催しています。
資格取得後は資格手当等、当法人規定により処遇が受けられます。
給与体系又は給与表の導入 当法人規定に基づき、新卒者については学歴・職種、中途採用者については経験・資格に応じ決定します。
また昇給昇格昇進については、年1回6月に定時改定を行っています。
採用情報 大卒初任給月額
(個別手当を含まず)
240,660円
賞与月数 3.6か月
10年後のモデル賃金月額
(個別手当を含まず)
300,000円~320,000円
説明 未経験・無資格で入社し、介護現場を経験し介護福祉士を取得します。
その後ジョブローテーションし様々な立場を経験し管理職として勤務するモデルです。
休日制度・労働時間縮減の取組 年間休日日数 107日
休日制度等の特色 年次有給休暇
育児・介護休業
子の看護休暇
職員の福利厚生(独自制度) 各種社会保険完備
退職金共済
健康診断
多年勤続慰労制度(3年5年10年、国内外旅行等)
レクレーション(忘年会、勤続慰労会、ボウリング大会)
育児休業の取得実施 育児休業制度 あり
育児休暇取得者数
(過去3年間)
男性:0人、 女性:6 人

魅力ある職場づくりのための
自己点検ツールの実施状況等
実施年月 平成29年8月 (実施予定年月:0年0月)
具体的な実施状況 職員へのアンケート
事業への参加状況 福祉のお仕事(無料職業紹介事業)への事業所・求人の登録
福祉の就職総合フェア(福祉・介護職場の就職面談会を含む)への参加
人事・採用担当者向けセミナーなどへの参加
地域公益活動の取組 地域交流室を365日開放し、地域の方へ使用して頂いております。また、ボランティア団体に訪問して頂き入居者様との交流の場作りを行っております。
また、地域へスタッフを講師として派遣し福祉・高齢者についての講座を行っております。
今後は地域ボランティアの育成や生活困窮者への支援、社会的孤独を解消する場作りを行っていきます。
その他の評価、認証・認定制度や宣言等の有無 広島県仕事と家庭の両立支援企業

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

構成団体一覧はこちら

事務局

〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
社会福祉法人 広島県社会福祉協議会 広島県社会福祉人材育成センター アクセスマップ
http://www.fukushikaigo.net/
tel.082-254-3415
close
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩1分
広島バス 横川駅~紙屋町(県庁前)~大学病院(23号線)
広島バス 広島駅~旭町(26号線)
バス停「皆実町1丁目」(産業会館前)より徒歩3分
広島バス 三篠2丁目・横川駅~仁保車庫(7号線)
電停「比治山橋」より徒歩5分
路面電車 広島駅~宇品(比治山下経由・5番線)
バス停「大学病院入口」より徒歩10分
広島バス 横川駅~大学病院(比治山トンネル経由23-1号線)
広電バス 広島駅~大学病院(5号線)
ページTOPへ